アトリエアー

東京でハウススタジオをお探しならアトリエアー。 優しく年を重ねた目黒の一軒家、猫が歩く庭、木漏れ日のきれいな和みのアトリエです。 都内の広々とした芝生の庭があるの一軒家を、24Hご利用頂けます。


写真の関連情報

写真(しゃしん、古くは寫眞)とは、 狭義には、穴やレンズを通して対象を結像させ、物体で反射した光および物体が発した光を感光剤に焼き付けたのち、現像処理をして可視化したもの。このとき、感光剤に焼き付けるまでを行う機器は、基本的にカメラと呼ばれる。 広義には、電磁波、粒子線などによって成立する、弁別可能で存続性の高い像。英語の"photograph"という語は、イギリスの天文学者ジョン・ハーシェルが創案した。photo-は「光の」、-graphは「かく(書く、描く)もの」「かかれたもの」という意味で、日本語で「光画」とも訳される。"photograph"から、略して"フォト"と呼ぶこともある。 日本語の「写真」という言葉は、中国語の「真を写したもの」からである。
※テキストはWikipedia より引用しています。

リーズナブルで一軒家をそのままレンタルスタジオとして利用可能なハウススタジオにはリビングやキッチン、浴室や庭など実際の生活スペースでの撮影ができ、生活感のあるリアルなシーン撮影ができるなど便利な点が多くあります。では、ハウススタジオでの撮影においてのデメリットとは何でしょうか。まず一つに、立地条件が挙げられます。一般住宅を利用しているため周りが住宅街といった場合も少なくありません。そうなると「街の中心地からは離れ、スタジオまでのアクセスに時間がかかる」「道幅が狭く駐車スペースが十分にない」といった問題がでてきます。そして家具を含め住宅一件そのままレンタル可能ですが、傷をつけたり破損、紛失してしまった時の弁償義務もあるでしょう。また、騒音トラブルなどを避けるためのご近所さんへの配慮が必要になるので、早朝や深夜までの撮影を避けざるを得ない状況も発生しかねません。リーズナブルで自由度の高いハウススタジオのメリットとデメリットをしっかり考慮したうえでレンタルすることが重要です。
Tagged on: ,アトリエアー